よ は く

30代をもっと楽しく!余白をほんのり彩っていくような生き方を。

残業が多い先輩の1日を観察してみた!

f:id:suuulow:20180106151831j:image

とある地域プロモーションの組織に入社して、2ヶ月が経ちました。

社員は私含め5名。他パートさんを入れて15名ほどの小さな会社です。

ちなみに私が所属している部署は、営業含め情報発信を担っているところです。

2ヶ月会社で働かせて頂いて、ここ最近やっと仕事のフローが掴めてきたのですが、それと同時にひとつの疑問が浮かんできました。

 

「あれ?先輩仕事してる?」

 

職場の労働環境

f:id:suuulow:20180106152128j:image

私の教育担当でもある先輩は、入社して10年のベテラン戦士。私とは同世代の男性です。

先輩の口癖は「ここは忙しいよ」「俺は7ヶ月休みをとっていない」「残業は当たり前」。

私は「できるだけ定時で帰りたい派」なので、正直ビクビクしていました。

 

ちなみ社員の就業形態は下記のような感じです。

  • 定時は18時
  • 残業代支給
  • 土日休み
  • 給料低め

平日は社員+パートさん、土日はパートさんのみで業務をまわしています。

 

入社当初は、ちょうど会社が発行しているフリーペーパーの締めがあったので、先輩も外に出たり校正したり入稿したりと忙しそう。
私も校正のために、22時まで残業することもありました。

土日に手がけているイベントがあれば、出社します。

 

現在は、フリーペーパーの最終入稿も無事終わり、イベントも無い時期なので会社的には閑散期にあたります。 

ちなみに先輩はというと、毎日、私が帰るときもまだ会社に残っています。

パートさんの話によると、イベントが無い土日も会社に来ているのだとか。

 

先輩より上のトップ2人は出張など外出ばかりであまり会社におらず忙しそうです。

でも出社してきたときは、ほぼ定時で帰っています。

もう1人の社員さんは繁忙期以外はピシッと定時帰り。

それを見て先輩の言ってることに疑問を覚えたのと、隣の席に居てあまり仕事をしていないような感じがしたので、自分の仕事をしつつ、先輩の一日の動きを観察してみることにしました!

 

先輩社員のとある1日。

9:00    朝礼

9:05    コーヒータイム

9:11    依頼されたパンフレット校正

           電話かかってきて、約20分ほど通話

9:40    パート事務員さんエリアに行って世間話〜喫煙タイム

10:05  タバコ戻ってきて、パート事務員さんエリアでおしゃべり

10:55  仕事スタート

11:30  喫煙タイム

11:36  戻ってきて新聞を読み始める

11:42  仕事スタート

12:26  PC画面をずっと眺めている(思考停止?)〜離席

12:40  仕事スタート

12:50  (私がお昼休憩へ)

13:50  外出した模様(お昼?)

14:15  戻ってきて喫煙タイム

14:30  仕事スタート

15:05  喫煙タイム

15:20  私に引き継ぎ業務を教えてくれる

16:30  喫煙タイム

16:40  外出

17:30  戻ってきて、パート事務員さんエリアでおしゃべり

17:40  仕事スタート

18:32  喫煙タイム

18:45  戻ってきて、スマホをずっと触っている

 

青い文字部分が業務外のことになります。

このあと、私は19時に帰りましたが先輩はずっとスマホで何かやってました。。
たぶんLINEか何かじゃないかなぁと。

 

残業が多い先輩を観察した結果、わかったこと。

f:id:suuulow:20180106150418j:image

こうやって時間軸で見てみると、おしゃべりと喫煙時間が多いのかなと。

計算してみると、少なくとも119分はこの日仕事してない時間となっています。

 

この日は「できる限り先輩を観察する」と決めていたので、先輩がデスクにいるとき、トイレに行くがてら先輩のPC画面をチラ見してみると、なぜかいつもFacebookを見ていました。

情報収集のためとかだったらいいとは思うのですが…。

なので、実質仕事をしていない時間は119分以上だったと考えられます。

翌日「昨日何時に帰ったんですか〜?」と聞いてみたところ「21時!」という返答が。

 

今回観察させてもらって、感じたことは明らかにムダな時間が多い!ということ。

これだといつまで経っても仕事が終わらないし、だらだら仕事をしているから「7ヶ月休みをとってない」なんてことになるのでは無いかなと感じました。

業務量が多くて、仕方なく残業している方も世の中にたくさん居るというのに…。

先輩の場合は、自ら残業になるような行動をしていて、プライベートを充実させたくは無いのだろうか…というお節介な疑問が浮かんでしまいました。

独身だからというのも関係あるのでしょうか。

 

まとめ。

f:id:suuulow:20180106150900j:image

今回、先輩を観察していくうちに「残業する状況を自ら招いている人」の認識として3つのことが推測できます。

  1. 残業代を稼ぎたい
  2. 家に帰ってもやることが無いので会社に居る
  3. 残業している自分=働いている(忙しい)自分像へのステータス

 

でもこれって、何度も言いますが時間をムダにしているだけなんですよね。

うちの会社は給与低い方なので、1は理解できないわけではないですが、ダラダラと時間を消費するだけなら、別の方法を探した方が人生は充実するのかなと思います。

 

今回「人のふり見て我がふり直せ」で、私は時間を大切にしたいと再認識できました。

定時内で仕事を終わらせることができるように、段取り力だったり、効率よく仕事ができるように精進していこう!と思っています。